• RYUICHI MOTOHASHI

「いい会社」への投資で100年続く投資信託!

昨日は私のお客さまのご紹介で、「鎌倉投信」社長の鎌田さんにお会いさせて頂きました。

提供するファンド「結い2101」のコンセプトは3つの「わ」(和・話・輪)をテーマ

掲げておられ、その信条に嘘偽りない鎌田さんのお人柄というものを、とても身近に感じさせて頂きました。


リーマンショック直後の創業期からの様々なお話や金融・資産運用業という虚業と言われることも多い業界で、お客さまとのコミュニケーション投資先である「いい会社」と投資家との懸け橋の拘りなど、同社が大切にしていることを包み隠さずお聞かせいただきました。


さらに初対面であるのに関わらず、、、、なんと!

「ご投資家の皆さまが資産運用で大切なことは、永く継続してもらうなんですよ。

何か一緒に出来ることがあれば、是非ご協力しますよ!」という言葉には感動してしまいました。


そもそも今回の鎌田さんとの面談、私が尊敬し人生の大先輩/名経営者Sさんの

お導きで実現したものです。


Sさんからは「年々感じる人生の時間は自分の年齢㎞の速さで進んでいるから、

年を重ねる事にどんどん体感する時間が速くなる。だから100%全力で自分で信じたことをやり切らないとならない」と。


そんなSさんは時速65㎞、鎌田さん54㎞、私45㎞、大先輩2人のスピードには到底追いつけないのですが、私なりに様々な工夫をして、頭に汗をかきながら近づきたいと思います。


とっても贅沢で大きな気づきの空間と時間でした。


Sさん、鎌田さん、ありがとうございます!


@誰も見つけることができない鎌倉秘密のBar

マスターのSさんが作ってくれる世界一美味しいハーパーソーダで乾杯しました。

27回の閲覧

最新記事

すべて表示

バイバイ…アベノミクス(下)

2020/09/10日本経済新聞『アベノミクスにさらばを』より Deep Insightのコーナーより、バイバイ…アベノミクス続編。 企業が企業価値を高め、家計が潤い、生活者の消費が活発化するという 「トリクルダウン理論」。このパスの大切な担い手である家計はどうか? 18

安定配当資産だったのに… もがくREIT

2020/09/02、09/03日本経済新聞『もがくREIT上・下』より J-REITの定点観測シリーズになりますが、「もがくREIT上・下」、 9/2は安定配当妙味揺らぐ、9/3物流系に資金、進む二極化との見出し。 コロナ禍でホテル、商業施設およびオフィス市況の先行きが

積み立て投資の王道…Simple is the Best!!

2020/08/20日本経済新聞『積み立て投資の王道』より 今年3月、リーマンショックの再来とも言われたコロナショックによる株価急落は、リスクを取って運用を行う投資家に資産の下落に耐え切れず売却に走る行動、逆に投資方針を変えずコツコツ積立を止めない長期投資へのコミットする姿勢

本橋Fαオフィス Motohashi Financial Advisors Office 

 所  在  地  :東京都八王子市東浅川町345-6

 ご相談オフィス:東京都千代田区神田神保町2‐5 北沢ビル3F FPアソシエイツグループ本社

 090-7909-2111

 information@pfa-withyourlife.jp

©2019 by Motohashi Financial Advisors Office.All Rights Reserved.