• Naoto Tamura

お客様の心をつかむ10の方法

更新日:2019年7月3日


ブログ記事の本文です。ブログは、ユーザーとの繋がりを強めながらサイトのアクセス数を増加できる便利なツールです。ブログを書くことで、あなたのビジネスを育て、あなたの活躍している分野で影響力を高めることができます。「管理」をクリックしてダッシュボードを開き、ブログ記事を編集してください。ダッシュボードでは、既存の記事の編集のほか、新しい記事の追加も簡単に行えます。


記事を簡単に見つけてもらうには、カテゴリーを利用しましょう!記事を作成する際、カテゴリーを3つまで追加することができます。カテゴリーはブログメニューに表示されるので、記事の主要テーマ(食べ物、ファッション、旅行など)を選ぶようにしましょう。読者が見やすいようにカテゴリーの名前は短くし、最大7つまで設定することをおすすめします。


#お客様満足度 #カスタマーサービス

1回の閲覧

最新記事

すべて表示

低コストの「指数連動ファンド」至上主義で本当に良いのか?

2021/06/30日本経済新聞『米長寿投信から個人マネー流出』より 運用歴の長い世界の著名投信から個人の資金が流出しているようです。株式投信の21/01月~05月の資金流出入を調べた調査では、流出上位は歴史ある米国のアクティブ投信が並び、個人投資家は低コストのインデックスファンドを選ぶ流れが鮮明になっているとあります。 モーニングスタダイレクトのデータを基に資金流出入を集計(クローズドエンド

「黒い白鳥指数」ついに過去最高!でクマさん出るか?

2021/07/03日本経済新聞『広がる「高所恐怖症」』より 連日高値更新の米国株式市場で広がる「高所恐怖症」・・・ 米シカゴ・オプション取引所が算出するスキュー指数は6/25に170.55と過去最高を更新。 継続的なインフレ懸念やIT株の割高感といったいろいろな懸念が重なって、起こる可能性は低いが、起こると株価急落を伴う「テールリスク」の警戒に繋がっているとあります。 スキューは別名ブラ